変形性膝関節症の最新治療に関する小冊子で向井原院長が解説

変形性膝関節症の最新治療に関する小冊子で向井原院長が解説

様々な医療について総合的に取り扱う情報サイト「QLife」が制作・発行する、ひざの痛みの最新治療についてまとめた小冊子が、本日の朝刊折り込みとして配布されました。
変形性膝関節症や再生医療については、札幌ひざ関節症クリニックの向井原院長が情報提供を行っています。

変形性膝関節症の悪循環を断ち切る方法を解説

今回の小冊子は、本日の日経新聞と北海道新聞の朝刊にて配布されました。
作成時に向井原院長がインタビュー(コロナ渦ということで、オンラインでの取材でした)にて、下記のような情報をお話し、それがまとめられた内容になっています。

その痛み、変形性膝関節症かもしれません

変形性膝関節症がどんな病気か、進行過程で膝関節はどうなるのか、どんな治療法があるのかなどがわかりやすくまとまっています。

あなたの変形性膝関節症の危険度は?

オリジナルのセルフチェック項目から、現在の危険度の目安がわかります。

再生医療とは?

変形性膝関節症ではどんな悪循環があり、再生医療がそれをどう断ち切るかや、すでに実用化されている入院不要の再生医療の治療法についても、図説付きで解説されています。

小冊子をご覧になっていない方はQLifeのサイトへ

配布地域が中央区と北区だったようで、小冊子をご覧になっていない方もいらっしゃるかと思います。QLifeの「ひざ再生医療の特設ページ」に、ひざ関節症クリニックグループのドクターが情報提供しているコンテンツがありますので、そちらも参考にしていただけます。

膝の痛みは重度になってからでは対処法が限られてきてしまいます。ぜひなるべく早く正しい情報を得て、軽症のうちに医師の適切な判断を仰ぐことをおすすめします。
当院ではご相談だけという方も歓迎しています。どうぞお気軽にご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00
(年中無休/完全予約制)