40代、50代に警鐘「膝の痛みの原因」について院長が情報提供

40代、50代に警鐘「膝の痛みの原因」について院長が情報提供

ひざ関節症クリニックでは、株式会社幻冬舎が運営するWebメディア「幻冬舎ゴールドオンライン」の健康ジャンルの連載で情報発信をしてます。9月14日、札幌ひざ関節症クリニックの向井原院長が担当した、膝の痛みの原因と治療法に関する記事が公開されました。

連載第13回:なぜ「ひざ」は痛むのか?多彩な原因と治療法を解説

数ある膝痛の原因解説から、40〜50代が注意すべき疾患の治療法まで

幻冬舎のWebメディアでは「専門医が教えるひざの痛みを改善させる基礎知識&最新情報」連載で、ひざ関節症クリニック各院の院長が情報提供を行っています。
向井原院長が発信するのは、様々な膝の痛みの原因についてと、なかでも40〜50代にもっともご注意いただきたい疾患についての情報です。
膝が痛いといっても、その要因はスポーツのオーバーワークやケガだったり、免疫疾患だったり、加齢だったりと様々。腱炎、半月板損傷、関節リウマチ、変形性膝関節症など、疾患によって症状の特徴も異なります。それらを整理して解説しています。

より多くの方が生涯現役で楽しめるよう、こちらの記事が参考になれば幸いです。

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00
(年中無休/完全予約制)